専門家に聞いてみよう!「オンラインおうち学校」

2020.05.16│イベント情報

子どもたちの「はなす力」を育てるプログラムを届けている一般社団法人アルバ・エデュは、新型コロナウイルスの影響で家にいる子どもたちのために、無料のオンライン授業を提供しています。

各界で活躍する専門家たちが、それぞれの分野について一歩踏み込んだ授業を開いています。3月から行われているこの取り組みではこれまでに、漫画家やお坊さん、作家、宇宙飛行士など、普段あまり話す機会のない方達が授業を行ってきました。

これから予定されている5月の授業は、以下の4つです。

  • 5/19(火)13:30~14:20・・・ドイツ・世界遺産の歴史も学べる!ドイツのくるみ割り人形はどうやってくるみを割るの?(エルツおもちゃ博物館軽井沢)
  • 5/20(水)13:30~14:20・・・ヨーロッパの近代文学史も学べる みんなが知らないグリム童話・アンデルセン童話のひみつ(軽井沢絵本の森美術館)
  • 5/20(水)17:30~18:30・・・人生をひらく音楽のちから(ピアニスト・平井元喜先生)
  • 5/26(火)17:00~18:00・・・シン・ニホン~若者たちへのメッセージ(ヤフー株式会社CSO・安宅和人先生)

一つ目と二つ目の授業は、美術館から生放送されるちょっと特別な二日間です。どの授業もZoomで行われるので、気になったことは直接質問ができるチャンス!

お子さんだけでなく、大人の方お一人での受講も大丈夫です。学校からの宿題には飽きた!というとき、おうち時間でも新しい世界を知りたいとき、ぜひ参加してみてください。

詳しくはこちら!

(文:佐藤琴音)