ニュース

2020.07.13

中高生による社会課題解決を表彰するアワード、STEAM JAPAN AWARD 2020 開催!

STEAM JAPAN AWARD 2020実行委員会(事務局:株式会社Barbara Pool )は、
中高生を対象とした、STEAM人材を表彰する日本初の取り組み、
STEAM JAPAN AWARDを開催いたします。
中高生が、自ら社会課題を設定し解決に取り組んだ実績を募集いたします。
募集は7月13日より開始、応募作品はオンライン投票及び審査員による審査を行います。審査員長はアーティストのスプツニ子!氏です。

実施概要

名称:STEAM JAPAN AWARD 2020
概要:中高生を対象とした、STEAM人材を表彰する取り組みです。
社会課題を抽出・設定し、自分たちの具体的なスキルで解決・実装した事例を募集しそれをもとに、優秀者を表彰致します。

募集作品

自ら課題を設定し、それを解決した施策をご応募をして頂きその内容を審査致します。現在オンラインの投票と審査員の審査によって、表彰を行う予定です。

応募資格

2021年3月時点で中学1年生から高校3年生までを応募可能な年齢と致します。
(高等専門学校や定時制高校に通われている場合は、2021年度3月時点で19才以下の方が応募可能な年齢となります。)
ご自身でご応募が出来ることが条件となります。必ず保護者の同意を得てご応募をして下さい。

▶︎応募フォームはこちら

スケジュール

■応募開始期間:7月13日開始~8月31日
■投票期間:9月中旬開始~10月末日予定
■表彰:11月中旬予定
※応募・社会状況等によって、投票期間・表彰日程は変更の可能性がございます。

・GOLD:10万円
・SILVER:5万円
・BRONZE:1万円
・協賛企業による企業賞

審査員

・審査委員長:スプツニ子!氏 (アーティスト/東京藝術大学デザイン科准教授)

・特別審査員:浅野大介氏(経済産業省商務・サービスグループ サービス政策課長(兼)教育産業室長)

・特別審査員:大杉 住子 氏 (文部科学省 国際統括官付 国際戦略企画官(併)日本ユネスコ国内委員会事務局次長)

・実行委員長兼審査員:井上祐巳梨氏 (STEAM JAPAN 編集長)

主催

STEAM JAPAN AWARD 2020実行委員会
(事務局:株式会社Barbara Pool内)

協賛

シスコシステムズ合同会社、グーグル合同会社、パナソニック株式会社

中高生の皆さんのご応募をお待ちしております!

▶︎公式WEBサイトはこちら

▶︎プレスリリースはこちら

Facebookも更新中!いいねボタンを是非お願いします。

<<中高生による社会課題解決を表彰するアワード、STEAM JAPAN AWARD 2020 応募受付中!>>

Facebookも更新中!いいねボタンを是非お願いします。

実際にやってみた感想や写真も、「#STEAMJAPAN」をつけてシェアしてください!

<<中高生による社会課題解決を表彰するアワード、STEAM JAPAN AWARD 2020 応募受付中!>>

Facebook instagram