3/20開催 STEAM教育シンポジウム「日本の学校でSTEAM教育をどのように展開するか」

東京大学大学院 情報学環 山内研究室は、2020年4月より世界140ヶ国以上でSTEAM教育ソリューションを提供する Makeblock Co., Ltdから支援を受け、STEAM教育に関する研究を進めておられます。(研究内容はコチラの記事をご覧ください)
この度、研究の中間成果を発表するとともに、「日本の学校でSTEAM教育をどう展開するか」と題して開催されるSTEAM教育シンポジウムを紹介します。

パネルディスカッションでは、現場の先生方をはじめ、教育関係者の皆様からの質問に回答しながら、議論予定とのこと。これまで進めて来られた山内先生の研究発表はもちろんのこと、これからの教育に深く切り込んだ議論が予想されます。ご興味のある方は、下記の概要をご覧いただきお申し込みください。

[STEAM教育シンポジウム概要]

  • 日時:2021年3月20日(土)13:00-15:00
  • 対象:STEAM教育に関心がある教育関係者
  • 定員:500名
  • 場所:オンライン(Zoomウェビナー ※配信URLは、後ほど参加申込者に別途お送りします。)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:次のURLよりお申込ください。
     https://steam-education-symposium.peatix.com
  • プログラム:

⚪︎「STEAM教育とは何か」杉山昂平氏(東京大学大学院情報学環特任研究 員)、山内祐平氏(東京大学大学院情報学環教授)(20分)

⚪︎「新学習指導要領とSTEAM教育」板倉寛氏(文部科学省初等中等教育局教育課程課教育課程企画室長)(30分)

⚪︎「情報教育とSTEAM教育」堀田龍也氏(東北大学大学院情報科学研究科教授)(30分)

⚪︎「パネルディスカッション」司会:山内 氏
            パネラー:板倉氏、堀田氏、杉山氏(30分)

  • 主催:東京大学大学院情報学環山内研究室
  • 後援:Makeblock社

これまでも研究の途中経過をお伝えするイベント「STEAM夜話」を開催されています。STEAM夜話の開催報告は以下よりご覧いただけます。

STEAM夜話 Vol.1 アメリカのSTEAM教育

STEAM夜話 Vol.2 韓国と中国のSTEAM教育

STEAM夜話 Vol.3 『未来の教室』事業のSTEAM教育