【限定】 STEAM教員研修 無償導入校募集!

2021.06.02│ニュース

GIGAスクール構想のその先へ・・・

一般社団法人STEAM JAPANは、経済産業省が実施する「EdTech 導入補助金」を活用して「STEAM教員研修」を無料導入する自治体及び学校の限定募集を開始します。一般社団法人STEAM JAPAN (推進パートナー:株式会社Barbara Pool )を通してご申請いただくと、補助金交付対象に採択された場合に、令和3年度において「STEAM教員研修」を無償で事務負担無く、ご利用いただけます。また、それに伴い自治体及び学校向けにEdTech導入補助金へのお申込みについてのオンライン説明会を開催いたしますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。※本募集は、数に限りがございます。ご了承のほどお願い申し上げます。

▶︎プレスリリースはこちら

▶︎オンライン説明会申込はこちら

▶︎申請フォームはこちら

※説明会にご参加いただけなかった自治体・学校・教育委員会様でも上記フォームよりお申込が可能です。

STEAM 教員研修は、一般社団法人 STEAM JAPANがSTEAMを学校教育内で広めていくために産官学連携を行いながら、開発したものです。この教員研修が是非、学校現場及び教員の皆さんのお役に立てればと思っています。

●STEAM 教員研修 概要

 (1)Eラーニング研修 約1時間25分(合計6コマ)

< Eラーニング教材内容(自宅やスマホでも受講可能)>

1)       STEAMとは

2)       STEAM教育の要件

3)       STEAM教育における問い・ファシリテーション

4)       STEAM教育の評価軸

5)       STEAM教育と総合的な学習(探究)の時間との関係

6)       STEAM教育実践例(企業や大学との連携)

 (2) 教員向けファシリテーションSTEAM教員研修:Eラーニング+オンライン研修

実際に企業研修で行っているファシリテーションの研修を教育者向けに対応させた研修です。教えるではなく、子どもの好奇心を引き出し、伴奏するファシリテーションについてご説明します。

(3)管理職向けオンライン研修:Eラーニング+オンライン研修

学校の中にSTEAM教育を導入したいが、どうしたら良いかわからない。学校でのS T E A Mカリキュラムの設定や推進についてご説明します。

※数に限りがありますため、ご了承ください。

⚫︎EdTech導入補助金への応募について

募集対象:学校等設置者(教育委員会、私立中学・高校、国立・公立)

ご興味があられる自治体様、教育委員会様(及び学校様)は、office@steam-japan.comにご連絡ください。導入計画を協議させていただくため一般社団法人STEAM JAPANよりご連絡させていただきます。

詳しくはチラシをご参照ください。

▶︎申請フォームはこちら

※説明会にご参加いただけなかった自治体・学校・教育委員会様でも上記フォームよりお申込が可能です。

カテゴリ:ニュース