おうちを3D迷路にしてみよう

2020.05.12│実践!STEAM

外出自粛が長びき、運動不足になりがちな今日このごろ。今回はそんな時期にぴったりな、家の中でも全身を動かせるアクティビティです。忍者になりきって、ワナをすり抜けよう!

用意するもの

  • ひも(スズランテープ、紙テープ、リボンなど)
  • マスキングテープ(和紙テープ) 家にあるもので工夫してみてください!

やり方

  1. 階段と壁、またはドアノブと椅子、机、などをひもでつなぐ(この時に、片方の端は結んで、もう片方はマスキングテープで貼る)
  2. ひもに当たらないように向こう側まで進もう!

※高さは、高い場所、真ん中の場所、低い場所など自由に調整してください。

3D迷路を自分でつくることによる創造性、テープをが落ちないように工夫して通り抜ける課題解決力にもつながります。忍者のようにうまく通り抜けられますように!

家族や友達と一緒にやっても盛り上がります。通る人によってテープの位置を変えて難しくしてみたり、色々試して楽しんでください。