STEAM JAPAN 編集部がおくる、おうちSTEAM本!!「おうちSTEAM」

STEAM JAPANとは

STEAM JAPAN

日本、シリコンバレー、英国に拠点をもち、「世界のSTEAM教育」や「つくりだす学び」の最新情報を発信する『STEAM JAPAN』編集部。日本でSTEAM教育に特化した唯一のメディアを運営中。また、わが国におけるSTEAM教育の推進として、地方自治体と連携したSTEAM教育の推進エコシステムを提唱し、官民連携で各エリア毎に実践。

その他、中高生が社会課題を自分のスキルで解決する STEAM JAPAN AWARD(後援:文部科学省)実行委員会事務局、各地域での実践の内容を踏まえ、STEAM教員研修(eラーニング)・ファシリテーター / コーディネーター研修を、日本全国の教育委員会・教員向けに実施している。

STEAM JAPAN WEBサイト

STEAMとは

STEAM

STEAMとは、科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、芸術・リベラルアーツ(Arts)、数学(Mathematics)の5つの英単語の頭文字を組み合わせた造語。理数教育に創造性教育を加えた教育理念。知る(探究)とつくる(創造)のサイクルを生み出す、分野横断的な学びです。

体験の中でさまざまな課題を見つけ、クリエイティブな発想で問題解決を創造、実していくための手段を身につけます。社会とテクノロジーの関係がますます密接になっていくこれからのAI時代、この5つの領域の理解と学びを具体化する能力がますます必要となってきます。

詳しくはこちら

STEAM JAPAN 編集部編(くもん出版)
定価:税込1,980円
2022年6月24日発売
STEAM
BOOK

STEAM JAPAN 編集部がおくる、おうちSTEAM本!!ワクワク! かんたん!おうち STEAM

いま、世界で注目されるSTEAM教育を、今日からおうちではじめられる!
世界で実践されているSTEAM教育のアクティビティの中から、かんたんで楽しくできるもの、子どもたちが探究や創造をひろげられるものを30紹介。切り取ってすぐできるアクティビティシートと、ワクワクをかきこめるアクティビティノートのふろくつきで、手軽かつ本格的に実践をはじめられます。

1章「いますぐできる! STEAMアクティビティシート」
巻末の「アクティビティシート」を切りとり、より手軽に取り組めるアクティビティです。
2章「おうちではじめる! STEAMワークショップ」
おうちにあるものやすぐ手に入るものを使って、おうち実験の感覚で体験できるアクティビティです。
3章「じゆうにかいけつ! STEAMミッション」
子どもたちに与えられるのは、「ミッション」と「ルール」だけ。答えのない課題解決や創造に取り組むアクティビティです。

ふろく:アクティビティシート(16枚)/ アクティビティノート(24p)

ご購入はこちら

メディア掲載情報

  • 月刊『先端教育』(2022年6月号)
  • 日本の未来を変える「STEAM教育」、現場でどう教える?(2022年4月)
  • 月刊誌『日本教育』(2022年新年号)