こまの軌道を調べよう 〜地域の子どもたちと一緒にやってみた編〜

2021.11.04│実践!STEAM

STEAM JAPAN編集部の大学生インターン・A子です。【実践!STEAM 】をやってみる企画の第2弾! 地域の子どもたちと一緒に手作りのこまの軌道を観察してみました。

「実践!STEAM実験場」・morisora

用意したもの

・CD(工作中に傷ついてしまうので、聞かなくなったCDにしましょう)
・カラーペン
・大きめの紙(ポスターの裏など)
・紙ねんど(油ねんどがあれば油ねんどでも!)

作ってみよう

①CDにペンを装着!

CDの穴にペンを通します。

「このあたりかな?」

☆POINT☆あまりCDがペン先から離れないようにすると、安定しやすくなりますよ。

ペン先に対するCDの高さが決まったら、紙粘土で固定します。

できた!?

②こまを走らせてみよう!

まだちょっと安定しないみたい…

重しを足して回してみると…

だいぶ安定して回るようになった!軌道もばっちり見えるね!

☆POINT☆紙粘土だとすぐにCDがペンから外れてしまったり、安定して回らなかったりするので、追加で重しが必要になることがあります。油ねんどを使ったり、テープで固定したりすると、安定して回るようになるでしょう。

デコレーションもしてみたよ!

刃物を使わないので、小さな子どもたちにもぴったりのこまづくり。安定して回るまでの試行錯誤も子どもたちにとっては「なぜなぜ?」の連続で観察力アップに効果的です。ぜひ作ってみてくださいね♪

(文責:赤井里佳子)

カテゴリ:実践!STEAM
キーワード: