イベント

2020.02.10

遊びながらカガクの原理を学ぶ

三菱みなとみらい技術館では、3月4日(水)から4月6日(月)まで、企画展「なるほど!! カガクまつり ~遊びながら原理を学ぶ~」を開催します。

科学の原理を遊びながら学ぼう!
体験展示やワークショップ、サイエンスショーなど、おまつり気分で科学を楽しめるプログラムがもりだくさん!

新しい学びの始まる季節に向けて小学生を主な対象とした、科学の原理を遊びながら学べる企画展です。さまざまな科学を体験できる「なるほど!!カガク室」やビー玉を転がす大きなコロコロ装置などの体験展示に加え、週末や春休み期間にはワークショップ、サイエンスショーなど、楽しく科学に触れられるイベントも多数開催します。

【チラシはこちらから】 

■体験展示

体験展示の「なるほど!!カガク室」には、体験できるカガクが大集合! 電子回路の原理を使ったゲームでは、細い通路のフレームに棒が触れないように通り抜けられるか挑戦できます。また、光の反射と透過を利用したマジックなども登場、水中しゃぼん玉をつくるコーナーもあります。

さらに「コロコロ研究所」では、カガクの原理がいっぱい詰まったコロコロ装置の中を、ビー玉や、自分でつくるメタボ虫(有料:100円)を転がして遊べます。

「カゲはナニイロ?」では自分の影がカラフルな色に! ポーズをとったり踊ったりして、RGBの3色のライトがつくりだす影の色や動きを楽しめます。

ほかにも、「エンジンが動くひみつをさわってみよう!」でエンジンのしくみを学んだり、全問正解でノベルティグッズがもらえるクイズラリー「カガQuizに挑戦!」に参加したりと、遊びながら学べる展示を楽しめます。

■ワクワクサイエンスショー

サイエンスショーでは、大人気の空気砲やワクワクする実験を集めたサイエンスショー「チャーリー西村 サイエンスショー」や、ナゾナゾマンの無理難題に、科学戦隊実験ジャーが子どもたちと協力して科学のチカラで立ち向かう「科学戦隊実験ジャーVSナゾナゾマン」、実験とクイズを楽しみながら地球環境について考える「まどか先生の地球環境実験ショー」などを開催。

※サイエンスショー、ワークショップの開催日時は公式サイトでご確認ください。定員や対象年齢があるものもあります。

【開催概要】
企画展 「なるほど!! カガクまつり ~遊びながら原理を学ぶ~」
会 期 :2020年3月4日(水)~2020年4月6日(月)
会 場 :三菱みなとみらい技術館
開館時間 :午前10時から午後5時まで(ただし、入館は午後4時30分まで) 
休館日 :毎週火曜日、年末年始、特定休館日
企画展観覧料 :無料(入館料は別途要)
入館料 :大人500円 / 中高生300円 / 小学生200円
未就学児、65才以上の方は無料(証明書をご提示ください)
障がい者の方と付添の方1名は無料(手帳をご提示ください)
団体(20名以上)は各100円引き
年間パスポートは大人1,000円、中・高校生700円、小学生500円
小・中・高・高専・大学生の校外学習・修学旅行等での来館は無料(要予約)
所在地 :〒220−8401 横浜市西区みなとみらい3−3−1 三菱重工横浜ビル
電話 :045-200-7351
FAX :045-200−9902

詳しくは コチラ