[銀座で開催]バーチャルで収穫体験

2020.02.27│イベント情報

 都心の真ん中の銀座にバーチャルで農作業体験ができる場所があります。

現在「デジタル収穫祭 in Ginza」を開催しています! 2020年3月4日(水)までです。

METoAとは、”Mitsubishi Electric: Touch of Advancement”の頭文字をとった造語であり「三菱電機で未来に触れる」、という意味を込めているそうです。

いつも食べている食材や食品はどうやっておいしい状態で食卓まで来たんだろう?
「デジタル収穫祭 in Ginza」では、バーチャルなアトラクションで野菜を育ててたり、農作業のお手伝いにチャレンジするなど、食のつくり手のみなさんの日々の努力を体験しながら、それをお手伝いしている三菱電機グループの幅広いテクノロジーをご紹介されています。

ここは、三菱電機グループの製品やテクノロジー、さまざまな企業活動を、新しいカタチの映像や展示でみなさまにお楽しみいただく場所。

家庭から宇宙まで。今日よりも良い明日のために、三菱電機グループは挑戦を続けています。今まで培ってきた製品やテクノロジー。そして、これから創り出していく世界がさまざまな方法で表現されているこの場所で、日常にはないワクワクをご体感ください。METoA Ginzaでバーチャルな収穫体験を楽しみながら、みんなで食の恵みに感謝しましょう。

ご興味のある方は、公式HP コチラ をご参考になさってください。

カテゴリ:イベント情報