魔法のミルクで遊ぼう

2020.05.11│実践!STEAM

魔法のミルク?と思ったかもしれませんが、使うのは普通の牛乳です。でも、魔法みたいにきれいな模様ができちゃいます!

用意するもの

  • 牛乳
  • 食紅
  • 液体ハンドソープ/食器洗剤
  • スポイト
  • 綿棒
  • 浅くて広い器

やり方

  1. 粉末の食紅の場合は、水に溶いておきます
  2. 器に5ミリくらいの深さまで牛乳を注ぎます
  3. 牛乳の上に、食紅をスポイトで垂らします
  4. 綿棒にハンドソープか洗剤をつけ、それを牛乳の上にそっとおきます

すると、食紅の色がスルスルと動いていきます!綿棒を持ち上げてからも、色は動き続けます。

なぜ動くもようができるの?

牛乳の主な成分は水ですが、水に溶けない脂肪の小さな粒も混じっています。一方、洗剤やハンドソープの中の分子には、脂肪の粒を取り囲んで水に溶けるようにする力があります。その分子が脂肪と結びつくために動き回るときに、食紅が動いて模様ができます。

食紅をもっと垂らしたり、綿棒でつつく回数を増やすと、複雑なマーブル模様になっていきます。きれいなもようを作ってみてくださいね!

参照サイト

Steven Spangler Science “Color Changing Milk”

(文:佐藤琴音)

カテゴリ:実践!STEAM