2019.08.16

世界のSTEAM教育

3Dゲーム開発のUnity、教育用のツールを開始

出典:Unity Blog

3Dゲーム開発プラットフォームとして広く使われるUnityを製作するユニティ・テクノロジーズが、学校向けにゲームデザインとコンピューターサイエンスを学べる’Create with Code’と’Unity Teach’という二つのツールを開始しました。

リアルタイム3Dの開発ができると、建築、AR(拡張現実)エンジニアリング、娯楽、ゲーム、VRなど様々な分野で活動できます。しかし、生徒たちがこれらのスキルを学ぶには、十分な環境が整っていませんでした。この新しい2つのツールにより、教師はUnityを教育に簡単に取り込めるようになります。

Create with Codeは、中学生向けのツールで、コンピューターサイエンスとC#(プログラミング言語の一つ)の基礎を学べます。ミニゲームを自分で作ることで、楽しみながら、家族や友人と自分の作品を共有することができます。コースの最後には、unityのプログラマー認定試験に申し込んで実力を試す機会が与えられています。

Unity Teachは、STEAM教育の重要性を知りつつも新技術を教えるのに必要な専門性や支援が足りない教育者のためのプラットフォームで、教員が情報交換したり学びあえる場になることを目指しています。授業案や生徒プロジェクトの例などが得られる他、最新の労働体制に対応したカリキュラムを組む助けとなるコミュニティがあります。

両方とも、教育者は無料で使うことができます。

参照サイト