世界のSTEAM教育

2020.07.13

アメリカ 宇宙の不思議と科学を学ぶ NASA’s Universe of Learning

NASA(アメリカ航空宇宙局)は、若者をはじめ全ての年代の学習者に向け、科学を体験し宇宙について学ぶためのプログラムNASA’s Universe of Learning (以下UoL)を行なっています。

このプログラムは、宇宙望遠科学研究所やカリフォルニア工科大学赤外線画像処理・分析センター、スミソニアン天体物理観測所などと共同で開発されており、NASAが取り組むテーマである宇宙物理学や宇宙の起源、太陽系外惑星に様々な形で触れる機会を提供しています。プログラムが目指すのは、科学の学習と科学リテラシーを強化し、21世紀に求められている創造的、双方向的な方法で学び手自身が自発的に宇宙について知ることができるようにすることです。

プログラムは、オンラインリソースやリアルイベントなど、様々な形で科学技術や宇宙について学ぶ機会を作っています。オンラインのリソースとしては宇宙の様々な現象や天体を捉えた画像集などのデータツールがあり、実際に学習者自身が観察・分析することで科学者のような体験をすることができます。リアルでは、天体や地球外生命体についての展示や、プログラミングや3Dプリントのワークショップを行なっています。

これらの様々なコンテンツを組み合わせながら、地域の図書館や教育施設と共同でプログラムを届ける取り組みも行われています。その中の一つであるGirls STEAM Ahead with NASAは、女性の科学分野での成功を後押しする教育イベントで、イベント内容は地域によってカスタマイズができます。本物のNASAのデータを使ったプログラミングや、バイナリーコードを使った小物作成などの体験プログラムもあり、プログラムを行うためのリソースはオンラインでも公開されています。

参照サイト

NASA’s Universe of Learning

Girls STEAM Ahead With NASA Resource Centerhttps://www.universe-of-learning.org/gsawn#girls-steam-media-package

Facebookも更新中!いいねボタンを是非お願いします。

<<中高生による社会課題解決を表彰するアワード、STEAM JAPAN AWARD 2020 応募受付中!>>

(文:佐藤琴音)

Facebookも更新中!いいねボタンを是非お願いします。

実際にやってみた感想や写真も、「#STEAMJAPAN」をつけてシェアしてください!

<<中高生による社会課題解決を表彰するアワード、STEAM JAPAN AWARD 2020 応募受付中!>>

Facebook instagram